同業者の意見やレビューって大切?【美術大学の教授だって嫉妬する】

美術大学時代のエピソードです。


同じ学科同じ学年に抜きん出てとても絵の上手い人がいました。
彼は講評でも教授からの評判も良く、一目置かれる存在でした。

仮にA君としましょう。

卒業制作で、私は彼と同じアトリエで描いていました。

ちなみにA君とも、教授とも、私はたいした会話をした事は無く、
傍から見た私の主観のみの思い出です。


卒業制作期間中、彼は筆が進んで、勢いに乗っていました。
構想が浮かんでから行動に移すのが早く、仕上がりも早かったかと思います。

周りの生徒は、彼の事を褒め称えるでもなく、貶すわけでもなく、
内心は素晴らしいな、と思っていたかと思います。

私は膨大な構想をかけた挙句、あまり書き込みの時間が取れず、
微妙に未完成なまま講評の日を迎える事となりました(聞いてない)




卒業制作の講評の日の出来事




そして講評の日がやって来ました。
他の生徒への講評は無難に進んでいって
A君の素晴らしい作品が、いよいよ教授達の前で
講評されるターンが、やって来ました。

教授の中の一人の男性が、
彼の絵の描き込みについて言及し始めます。

ところが、予想外の出来事が起こりました。

「こんな〇〇みたいな〇がなぁ、〇〇なんてなぁ、見てる人はたまったもんじゃないんだよ!」

と、感情を込めて怒鳴りはじめました。

????
一体どうした?

他の生徒への講評は問題なく進んでいたのに
突然、A君の素晴らしい作品の番になると、
感情的になりいちゃもんをつけ始めたのです。

こんな事は初めてでした。
作品を未完で出す人とか、明らかに上手く行ってない生徒が
教授に嫌味を言われる事はあっても、
A君のような優秀な人がいわれのない いちゃもん をつけられて、
文句を言われる様を初めて目撃しました。

しかも、その教授のアドバイスは当時の私の目から見ても、
今思い返しても明らかな いちゃもんで、的はずれな意見でした。

申し訳無いけど、私の目には、その教授がA君の絵に嫉妬しているとしか受け取れなかったのです。


みっともない。

そう、感じました。
いいおじさんが、優秀な生徒の作品に
感情丸出しでいちゃもんをつける姿は。

そのおじさん(もうおじさんに降格)だけが虫の居所が悪いのかと思いきや、
他の教授2人くらいが、
おじさん()のいちゃもんに便乗していちゃもんをつけ始めました。
異様な光景でした。


どうした教授達
いつもはまともなのに、一体どうした。


おじさん達3人で、優秀な生徒の作品にいちゃもんをつけて、
一人女性の教授がヤバイ空気の中、まずいと思ったのか少しフォローなどして
講評は終わりました


A君はおそらく、教授達にこのような事を言われるとは予想して無かったでしょう。
後ろ姿しか見えなかったのですが、多分納得いかない顔をしていたかと思います。

可哀想とは思いませんでした。
誰も同情の声をかけませんでした。
A君の絵が勝利しているので、彼は敗者ではないからです。
私達はきっと、「教授達も人間なんだ、そんなものなんだ」ということをその機会に学んだのです。
誰も言葉に出さず、そう感じていたかと思います。



一般のお客さんの目にはその絵はどう映ったか?




そして、卒業制作が掲示され、一般のお客さんの目に晒される事になりました。

生徒が全員でかわりばんこに、アトリエの中で作品の見張りをするのですが、

私がアトリエに居る間、
部屋に入ったお客さんの多くが、A君の作品にまっさきに注目し、
「これ凄いね」とか感想を口にしました。

お客さんの反応を見れば、
A君の作品が素晴らしいのは、明らかです。
教授に何を言われようが、
一般の多くの人に、印象や感動を与えられたほうが勝ちです。

同業者の意見は嫉妬が混じり当てにならない事もある
人生でお手本にすべきはずの年上のベテランでも、
みっともない感情を持っていて、
若き才能という 出る杭を打とうとする事があると
いうことを学びました。

A君も自分の作品に自信を持ち、価値をわかっていたのでたいして動じなかったかと思います。
以降そんな嫉妬など受け流して生きていくのでしょう。



それを学ばせてくれたのは、ある意味、教授達もわかってやってたのかな?

「外の世界に行けば、こんな野郎は沢山居るぞ
こんな洗礼を受けるんだぞ
お前らしっかり自分を信じていけよ

ってな感じで……なんてね。


どこの大学の話だよ・・・

十鴎SOOU

2 件のコメント:

  1. 私は生徒に嫉妬を覚えることは、たぶん、無いですね。
    まったく無いということは無いかもしれないけど、不当な評価(今回の場合でいえばただの罵倒)はしないです。

    ネガティブな評価をつけるときは本人の態度、やる気のなさから現れる作品そのものの質の問題かな(^_^;)

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。それが普通の大人ですよね。
      教授は彼が圧倒的な実力と自信があるからこそそう言ったんだと思いますね。弱いものいじめはしないですよ。

      削除

tumblr

複眼画像RSS Powered by 複眼RSS