漫画作画のためにiPad proを購入してみた!

前から一つタブレットが欲しいなとは思っていたのですが、
最近はiPad proが、漫画原稿制作にも使える性能になったと耳にしたので、
寝ながら等どこでも描ければ効率アップ間違い無し、
更に今なら6/30までの申込みで分割手数料無料!
これは今注文するしかない!とポチって来ました!

早速届いたのでレビューしたいと思います。






流石、購入するだけで気分を高める効果のあるApple製品です。

さて、届きました。久々のApple製品。


このアーティスティックな雰囲気。

現物を見た感想は、おもってたよりそこまで大きくないし重くもない、でした。
この綺麗な大画面で、動画を見たりゲームをしたらさぞ楽しいと思います。

が、私はこのiPad Proで原稿をするために購入したのです。
このiPadで漫画原稿が出来るか、まずそれを試してみました。

私は普段PCでCLIPSTUDIOというソフトを使って漫画やイラストを描いています。
同じソフトで原稿データをPCとiPad間でやり取り出来、同期出来ればとても捗ります。
調べた結果、同期はCLIPのクラウドによって可能とのこと。

とりあえず、iPad盤CLIPSTUDIOのソフトをダウンロードして試し描きをしてみました。
EXで契約すると初めの6ヶ月無料です。
そして年払いにすると、途中でproに変えてもOK。
正直ページ管理までiPadでやらないと思います。なので6ヶ月来る前にproに変更予定。

インターフェイスがpc版とそのまんま同じで分かりやすいっちゃ分かりやすいです。



描いてみた感想は、普通に描きやすい、
いや、いままでにないほど描きやすい 
今まで板タブを使ってきたのですが、
iPadなら、液晶タブレットのように紙に直接描くように思い通りの線が引ける。
といっても液タブ使ったことはないのですが
遅延なども無く、保存も早い。
不満なのは、ブラシなどを改めてダウンロードし直さないといけなくなったことです。
クリップの、マイダウンロードから必要なブラシだけをダウンロード。 ある意味整理にもなって良いかなとは思います。
フォントもイワタアンチックだけは入ってて助かりましたが、
また使いたいものをダウンロードしなければなりません。
フォントについてはこれからどうしようか考え中、、、

これはショートカットキーを設定する方法があるみたいなので、やり易いように
自分で設定できるかと思います。


漫画作画が問題なく出来れば、あとはPCとの同期が出来るかどうかなのですが
こちらも問題なく出来る事が確認できました。
単体イラストはclipのクラウドで同期できますし、
クリスタの何ページもある漫画ファイルの更新は、iTunesにiPadを繋げて、ファイルを移動する形で
ページごとに更新できます。(全ページ同期しなくても、特定のページだけiPadに移して、描く→またPCに戻して、ファイルに戻して上書きが出来ました。)



私は漫画原稿を描きたかったので、iPadproにしましたが、
イラストだけ描きたいなら9.7インチの
2018年春モデルのiPadがオススメみたいです。
Appleペンシル対応。5万以下で購入できて価格もお手頃です。



iPadにカバーは必要?あったほうが便利!



そして、カバーが届いたので早速装着。
色味はこんな感じでした。
この手のカバー、見本写真と色味が違う事があるので心配でしたが、
イメージ通りで使いやすそうです。
こうして画面を立てられるのが1番の利点だと思います。動画を見るときに重宝するでしょう。


十鴎SOOU

0 件のコメント:

コメントを投稿

tumblr

複眼画像RSS Powered by 複眼RSS